クリア後


クリア後

エンディングを見るとシアターモード、ギャラリーモードが解放
エンディング後、アイテム収集イベント「かけがえのないものを求めて編」
かけがえのないものを求めてをクリアすると、また「かけがえのないものを求めて」を最初からになる

それまでに獲得したタンクは全て取得した状態になる。
巨大U字路のクリーチャーは復活せず、ファントゥーンは復活している。
司令室まで向かうと脱出イベントを行うこともできる。

アイテム全部集めると、ギャラリーモードが全解禁する他、ハードモードが追加される。
(かけがえのないものを求めてをクリアして、かもしれない。一度メニューへ抜ける、本体OFF、などした後に解禁を確認)

シアターモードは、一度観たムービーシーンを閲覧できるが、
操作場面まで妙にドラマチックな操作方法でムービー化されており、ボス戦も観られる。
チャプターごとに場面を選択でき、連続再生されるので、
ひとつの映画のように楽しむ事もできる。

ギャラリーモードは設定資料集。鉛筆書きされたコメントが面白い。
既存のクリーチャーの名称は書かれてあるものの、新クリーチャーの名称は書かれていないもよう。

ハードモードは、シナリオ上追加される強化機能以外は一切入手不可能となっている。
つまり、体力もミサイルもチャージ速度も初期状態のまま進行していくことになる。
通常モードと違い、体力以上の攻撃を受けると、体力が1で耐えることもなく、そのまま倒れる。

ハードモードでエンディングまで行くと「かけがえのないものを求めて編」はない。クリア特典もなし。

ハードモードは敵の能力こそ変わらないものの、常時体力が99しかないため、
常にゲームオーバーと隣り合わせの緊張感を味わえる。
うっかりしていると、ザコ敵にまで倒されてしまうなんてことも・・・
後半になると、一撃で倒されるなんて事もしばしば・・・
アクセルチャージがない分チャージ時間も長いので、センスムーブでのチャージを利用したり、
スーパーミサイルを撃つ際には、どこでチャージを始めるかなどの戦略性も求められる。
ミサイルも10発しかなく、体力も少ないので、コンセントレーションのお世話にもなるはず。

クリア特典はないが、その分気が向いたときに楽しめるミニゲームのような位置づけとして見る事ができる。
ノーマルモード同様、ボス戦ではゲームオーバーになってもボス戦開始から始められ、ペナルティーもないため、
根気とテクニックに自信のある人、緊張感と達成感を得たい人は、ぜひ挑戦してみるといいだろう。

  • 最終更新:2010-11-08 03:29:51

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード